日々彦「ひこばえの記」

日々の出来事、人との交流や風景のなかに、自然と人生の機微を見いだせてゆけたら、と思う。※日々彦通信から一部移行。

正岡子規

◎病気を楽しむ心とは

〇「今年のささやかな抱負」 ・一日一万歩:退院後から続いている。ぎこちなくても歩くことを大事に。さまざまな出会いを楽しみ、同時に自然界のもろもろについての感度を磨いていきたい。 ・日録に一日一句添えて:病と向き合うことで老いる・生きることに…

◎平気で生きて居るとは

〇先日、懇意にしている知人から次のようなお便りをいただいた。 「105日ぶりにようやく昨日退院することができました。といっても無罪放免ではなく、仮釈放にすぎませんが。医者の話によれば、せいぜいあと2年というところらしいです。まあ、84年も生…